ささやかな手しごとのこと    暮らしのこと


by rubancafe-myu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【古い糸の箱と糸】

e0259002_20245079.jpg




昨日、髪ゴムの写真を撮るときに

台にしていた箱は。。。


フランスのアンティークの糸の箱。

「CARTIER-BRESSON」 (カルティエ・ブレッソン)のものです。


昔、恵比寿の雑貨屋さんでディスプレイ用に飾られていたのを見て

一目惚れしてしまい、お店の方にお願いして

お値段をつけて販売していただいたものなんです。


残念ながら、そのお店はCLOSEしてしまったのですが

箱はこれからもずっと大事にしていこうと思っています。


「CARIER-BRESSON」のよく見かける

糸入りの箱は、縦長の形をしています。

刺繍糸がちょうど縦に納まるサイズですが

わたしのは、正方形。


あれれ。。。どうして。。。って思っていたら

箱に”COTON A MARQUER」と書かれています。


COTON A MARQUERって。。。しつけ糸のことかしら。。。と思うのですが。


どなたかお詳しい方がおられたら

教えていただきたいです!



それとは別に、数年前

東京の刺繍専門店「越前屋」さんで

セールになっていたデッドストックのDMC刺繍糸。


ECRU(生成)の色が

良い感じの色に変色しているのが魅力で

大人買いしました。



太さもいろいろあって、刺繍によく使っていたので

減ってきましたが

この糸のかせの大きさが

この正方形の箱にぴったりサイズなのです♪



e0259002_20462160.jpg




この糸は、アブローダーなので

しつけ糸ではありません。


でもその昔、この箱の中に眠っていた子たちも

こんな形をしていたのでしょうね。。。。。。




myu
[PR]
by rubancafe-myu | 2012-06-15 20:54 | 暮らし